未分類

第2期 秋期募集スタート!お母さんと小さな子の 手づくり循環生活 連続コース

投稿日:

 

こんにちは!
「風と土の自然学校」の梅崎靖志です。

僕たちの自然学校のテーマは、わが家の自給率アップ。

 

八ヶ岳の南麓で、自給自足的な暮らしを楽しみながら、
自分の手でつくる循環する暮らしの魅力をお伝えしています。

 

 

お母さんが小さな子と一緒に参加できる
連続コースを、2021年からスタートしました。

 

小さな子を育てていると、いろいろな悩みがありますね。

 

普段の暮らしの中で、
なかなか子どもと向き合う時間がとれない。

子どもとの時間は大切にしたいけど、
自分ひとりだと、息が詰まってしまう。

自分なりに一生懸命、子育てしているけど、
ほかのママの目が気になってしまう。

 

こんな風に思うことはありませんか?

 

 

また、

普段の暮らしの中でも、
子ども達に、いい体験をさせてあげたい。
でも、自分では限界を感じる・・・

自然の中でのびのびと遊ばせたいけど、
そんなことができる場所がないし、
どうすればいいかもわからない・・・

 

こんなふうに感じることはありませんか?

 

 

田んぼでどろんこになったり、
森に出かけて、丸太の平均台を歩いたり、

そこから飛び降りたり。

 

他の子は、楽しそうにやっているのに、

「うちの子は、どうしてできないんだろう・・・」

 

そんな風に、ついほかの子と比べてしまい、

「私の子育て、間違っているんじゃないか」

 

 

こんな風に、
ちょっとしたことで自信を失ってしまうママ、

たくさんいます。

 

正解があるわけじゃない、とわかっているのに、

つい、「正解」を探してしまう。

 

 

自分の子育てに自信がなくて、
つい、自分を責めてしまう。

 

子どもがいうことを聞かないと、
つい、感情的になってしまう。

 

こういうことって、ぜーんぶ、普通のことなんです。

 

一人で、子どもの成長も、

安全も守らないといけない、

というプレッシャーを感じて、

 

つい、子どもがすることに口を出してしまう。

 

 

よその子とけんかをすれば、

自分の子が悪くなくても

トラブルを避けたくて

 

子どもに「ごめんなさい」と

謝らせてしまう。

でも、そんな自分が本当はイヤ。

 

 

子育ても家事も、仕事も、一人で頑張って

孤軍奮闘しているワンオペママに本当に必要なもの。

 

それは、頼でつながる仲間です。

 

 

お母さん同士の信頼があれば、

子ども達がけんかをしても、
口を出さずに見守ることができます。

 

子ども達が楽しそうにどろんこになって

遊ぶのを笑ってみている心の余裕が生まれます。

 

子ども達同士は、

出会ったその日に、すっかり仲良くなって、

 

自然の中で楽しそうに虫取りをしたり、

棒パンをたき火で焼いたり、

うれしそうに、手作りのおやつを一緒につくったり。

 

お母さん同士、自分の子も、ほかの子も、

わけへだてなく、みんなで一緒に面倒をみる

安心感があると、

子育てにも心に余裕が生まれます。

 

 

 

お母さんと小さな子の手づくり循環生活コースは、

 

自然の中で遊び、田んぼや畑、お料理や、

四季の手仕事などを

お母さんと小さなお子さんが一緒に、

体験しながら学べる講座です。

 

 

そして、お母さん同士がつながり、

いままで一人で抱えていた悩みを相談し合ったり、

励まし合ったりできる仲間になっていきます。

 

信頼感で結ばれたお母さん同士の絆があるから、

子ども達も安心して、たくさんのチャレンジができます。

 

たくさんの体験を通じて、心と体を動かし、

小さなチャレンジを積み重ねていく中で、

どんどん成長していきます。

 

 

お子さんを傍らに、季節の手仕事を
やって見せたり、一緒にやったり。

 

集落を散歩したり、森へ冒険に出かけたり。

何気ない農的な暮らしと自然を
母子で一緒に楽しむことができます。

 

自分の手でつくる四季折々の暮らしを

体験を通して学べるから、

そのエッセンスを

日頃の生活に取り入れることもできるんです。

 

参加受付 7月1日20時〜開始です

このコースは、
お母さんと2才以上の未就学の
お子さんが一緒に参加できます。

対象年齢(2才〜未就学)の
お子さんがいれば、

小学生のご兄妹も一緒に
お申し込みいただけます。

 

第2期 秋期募集の受付は、

本日、7月1日20時〜
スタートです!

募集定員は、限定3組。
※活動は、計5組で行います。

くわしくは、こちらをご覧ください。

 

参加した方の感想

たくさんのご感想をいただきました!

感謝感謝です。ありがとうございます。

その中から、一部をご紹介します。

ーー

大げさかもしれませんが
自分らしく子育てして大丈夫とか、
自分らしく生きていいんだと
思えるようになりました。

ーー

親子講座で得た体験や知識、
家で全部を実践できなくても、

知ってるだけで、
子どもと楽しくゆとりをもって関われる、
心に余裕ができる。

マンションでも、自分たちにできる、
環境に負荷をかけない暮らしのこと、
具体的に考えられるようになった。

ーー

子どもたちは、家でも
ナツキータと梅ちゃんとの会話を
話してくれて、とても身近な素敵な存在です

他の多くの親子にもぜひ参加してもらいたい
ほんとに、申し込んでよかった!!
と思っている講座です

ーー

おもしろい、親しみやすい、それでいて、知識豊富、
強要する姿勢は微塵もなく、接し方もすごくフラット。

話題は深刻な内容だったりもするけれど、
深刻になりすぎず、あくまでもどうしたら
問題解決になるかを、楽しく話せる。

ファンになってまう。みんな来たらいいと思う!

ーー

お母さんと小さな子の循環生活 連続コース

くわしくは、こちらをご覧ください。 

-未分類

執筆者:

関連記事

こんにゃく作り、収穫と畑の整理、机の天板 反り止め加工 12月2日目レポート

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。 12月の年間講座は、1日目が風と土の収穫祭でにぎやかでした。 2日目は、いつも通り年間講座のメンバーに戻りました。 早朝は、霜が降りてギシギシの葉っぱもき …

自然農と鏡もちづくり体験会 レポート

令和元年最後の自然農体験会のテーマは、鏡もちづくりでした。 当日の様子をレポートします。 自然農の基本がわかる自然農ミニ講座や、手づくり循環生活の紹介を行いました。   もちつき&鏡もちづく …

アイスブレイクセミナーを開催します!【終了】

※このセミナーは終了しました。
無料メールセミナー【アイスブレイク7つのコツ】をぜひご利用ください。
現場ですぐに役立つポイントの他、次回のセミナー開催情報もお届けします。

no image

まさか私が自分で田んぼをするなんて!予想以上の未来を実現した人たち

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。 八ヶ岳も、3月末には一気に暖かくなり、 庭先の梅も咲いて、春を実感しています。 あなたのところはいかがですか?   3月には、 オンラインの第2 …

【参加受付中】手づくり循環生活体験会「自然農&稲刈り・脱穀」編

「循環する手づくりの暮らし」は、私にもできる? ・自然農に興味がある ・稲刈りや脱穀をしてみたい ・自分の手を動かしてつくる「循環する農的な暮らし」に興味がある   「でも、私にもできる?」 …

Go To Top