子どもがにぎやかなのには、訳がある!

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。

梅雨が明けた!と思ったら、
またしばらく、梅雨のような空模様が続くみたい。

あなたのところは、いかがですか?

 

目次

子どもがにぎやかなのには、訳がある!

寝る子は育つ、といいますね。

陰陽の考え方によれば、

成長するためには、
「陰のエネルギー」を使います。

 

陽というのは、動き回り発散する、外に向かうエネルギー。

陰というのは、静かに落ち着いた、内に向かうエネルギー。

 

成長するには「陰のエネルギー」を使うから、
よく寝る=良く育つ、ということなんですね。

 

子どもは、身体を成長させるために、
陰のエネルギーをたくさん使うわけですが、

陰と陽はバランスなので、

陰のエネルギーをたくさん使うと、
陽のエネルギーがあまります。

だから、こどもたちは

余った「陽のエネルギー」を
発散するために、

はしゃぎ、走り回り、
にぎやかになるんです。

子どもがにぎやかなのは、自然の摂理の結果💦

だから、
家の中にこもっているよりも、
自然の中で思い切り遊ぶことは、

とても理にかなっています。

 

水路で水びたしになって遊んだり、
田んぼで、全身泥だらけになったり、

 

畑でも種をまき、収穫して、
それを自分たちで料理して食べたり。

 

こうした自然との関わりの中で
身体を動かすことは、

子ども達が成長する上で、
とても大きな意味を持ちます。

 

余談ですが、文部科学省の外郭団体
独立行政法人 国立青少年教育振興機構の
調査によれば、

ーー

子どもの頃の体験が豊富な大人ほど,

最終学歴が「大学や大学院」と回答した割合が高く,
その他,現在の年収が高かったり,

1 ヶ月に読む本の冊数が多くなる傾向がみられる

「子どもの体験活動の実態に関する調査研究」
報告書(概要)より

ーー

とのこと。

これは、いろんな体験をする中で、
様々なことを学んだ結果なのでしょう。

たとえば、

身の回りにあるもので遊びを工夫したり、
ふとした疑問を探求する楽しさに気づいたり、

ほかの人達と協力したり、
誰かを手伝うことでよろこばれたり、

という、いろんな体験から
様々なことを学びます。

 

その結果、

あきらめずにやり遂げたいと思う
心が育まれたり、

何かを深く学びたい、
という氣持ちが育ったり。

 

これが、高学歴や高収入になる人の
割合が高くなる結果につながるのでしょう。

もちろん、「割合が高い」というだけなので、

 

体験が少なくても、
高学歴や高収入の人はいるし、

 

体験が多くても、
進学しない道を選んだり、
高収入ではない仕事に就く人もいます。

 

それに、生き方はそれぞれなので、
どれがいいとか悪いということはなくて、

何を選択したいか、とか
どう生きると幸せを感じやすいか、

ということのほうが大切です。

 

また、

高学歴や高収入となることだけを
目的に様々な体験を子どもにさせる、

というのは、本末転倒な感じ満載です(笑)

 

とはいえ、

子ども達に
自然体験や生活体験ができる

機会をたくさん用意することは、

子ども達の成長に、
とても大きな意味を持ちます。

 

あなたのまわりに、

小中学生までの子ども達がいるなら、
ぜひいろいろな体験の機会を
たくさん作ってあげてくださいね。

自分で自然の中に連れて行くのもいいし、
自然学校などのプログラムに
参加するのもいいでしょう。

もちろん、
お庭やプランターで野菜を
育てるのだっていい体験です。

自分の手を動かして
暮らしを作るなかには、

充実感と達成感が詰まっています。

やりたいな〜と思いながら、
なかなかできないままのこと、
ありませんか?

せっかくだから、この夏、
やってみるのもいいかもしれませんね。

 

無料メルマガ「風と土の便り」では、

自分の手で作る循環する暮らしに役立つ
情報をお届けしています。

くわしくは、こちらからご覧いただけます。

よかったら、ぜひこの機会にご登録ください。

 

お母さんと小さな子の
手づくり循環生活 連続コース
第2期 秋期募集スタート!

このコースは、
お母さんと2才以上の未就学の
お子さんが一緒に参加できる

月1回、1泊2日の連続コースです。

対象年齢(2才〜未就学)の
お子さんがいれば、

小学生のご兄妹も一緒に
ご参加いただけます。(参加費が必要です)

 

第2期 秋期募集の受付は、

本日、7月1日20時〜
スタートです!

募集定員は、限定3組。
※活動は、計5組で行います。

 
対象は、お子さんといっしょに
手を動かして作る暮らしを実践したい方、
自然な子育てを実践する仲間とつながりたい方

2022年8月20日スタート

 
1508_yzzlzgvhzmnlzjzhm
 
 
 

参加したお母さん達からいただいたご感想

たくさんのご感想をいただきました!

感謝感謝です。ありがとうございます。

その中から、一部をご紹介します。

ーー

大げさかもしれませんが
自分らしく子育てして大丈夫とか、
自分らしく生きていいんだ
思えるようになりました。

 

ーー

親子講座で得た体験や知識、
家で全部を実践できなくても、

知ってるだけで、
子どもと楽しくゆとりをもって関われる、
心に余裕ができる。

マンションでも、自分たちにできる、
環境に負荷をかけない暮らしのこと、
具体的に考えられるようになった。

 

ーー

子どもたちは、家でも
ナツキータと梅ちゃんとの会話を
話してくれて、とても身近な素敵な存在です

他の多くの親子にもぜひ✨参加してもらいたい😌
ほんとに、申し込んでよかった!!
と思っている講座です☺️

 

ーー

おもしろい、親しみやすい、それでいて、知識豊富、
強要する姿勢は微塵もなく、接し方もすごくフラット

話題は深刻な内容だったりもするけれど、
深刻になりすぎず、あくまでもどうしたら
問題解決になるかを、楽しく話せる。

ファンになってまう。みんな来たらいいと思う!

 

ーーー

この場に集まった、
お母さんたち&小さな子どもたちと
一緒に、安心できる関係性を紡ぎながら、

自然農の畑や、小川のある森、
自然豊かな集落内をフィールドに、活動しています。

「できる人が、できるときに、できること」をして、
お互いに補い合いながら、

手づくり循環生活的な
「自然育児」をみんなで実践していきます。

 

月1回、2日間の体験を通じて、

子どもたちも、お母さんたちも、
お互いに安心できる関係を育みながら、
自分らしくのびのびと過ごす

かけがえのない時間です。

毎月の活動を重ねる中で、

お子さんも、お母さんも、ともに支え合い、
育ち合う仲間となっていきます。

あなたも、お子さんと一緒に、
あたたかく、楽しい場をともに作る
仲間になりませんか?

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次