「こういう子育てがしたい!」のヒント

自分の手で作る循環する暮らしで
わが家の自給率をアップしよう!

風と土の自然学校 梅崎靖志です。

 

田んぼの草たちが、少しずつ大きくなってきました。

成長期に入ると、一気にグッと伸びるのは、

子どもの成長とよく似ています。

 

僕たちの自然学校で開催しているのは、

大人向けの講座が多いのですが、

お母さんと子ども向けの連続講座もあるんです。

 

集まったお子さんのペースや
興味関心にあわせてゆったりと進めているので、

「早くして〜」とか「いそいで!」
というセリフが出る場面は皆無です(笑)

 

とはいえ、実はこの講座、

お母さんのための講座なんです。

 

目次

自然や暮らしをお子さんと楽しく体験したい方へ

 

毎月1回、5組ほどの
お母さんと子ども達が集まり、

母子でいっしょに参加できる

「お母さんと小さな子の
手づくり循環生活 連続コース」

を開催しています。

 

活動フィールドは、
八ヶ岳南麓の農村集落の森や田畑です。

 

ここには、

「こういう子育てをしたい」という
ヒントがたくさん詰まっているんです。

 

だから、

小さなお子さんと一緒に、

自然や暮らしの体験を楽しみたい、
自宅でも、取り入れたい、

と感じているお母さんには、

 

この連続コースの活動項目を

みていただくだけでも
きっとお役に立つと思います。

 

 

 

毎月1回、5組ほどの
お母さんと子ども達が集まり、

八ヶ岳南麓の農村集落の
森や畑で活動する

母子でいっしょに参加できるコースを
開催しています。

 

いつも、子ども達には、
大人の都合に合わせてもらう場面が多いもの。

 

だから、この講座の時には、

大人が子ども達の興味関心や
ペースに合わせて進めることを大切にしています。

 

小さな子を持つお母さんのオンラインお話し会

ちなみに、7月下旬には、

「お母さんと小さな子の
 手づくり循環生活 連続コース」の

ガイダンスを兼ねて

「小さな子を持つお母さんのためのお話し会
オンラインで開催します。

<日程>

7月22日(金)10時〜11時半(午前)
7月24日(日)20時〜21時半(夜)
7月30日(土)9時30分〜11時(午前)

※あつかう内容は同じです。
※オンライン通話のZoomを使用します。

くわしくは、こちらをご覧ください。

なお、

第2期の秋期募集コースは、
2022年8月下旬にスタートします。

対象は、
お母さんと2才〜未就学児のお子さんです。

対象年齢のお子さんがいれば、
小学生までのご兄妹も
一緒にご参加いただけます。

くわしくは、こちらをチェックしてくださいね。

第2期秋期募集
お母さんと小さな子の 手づくり循環生活コース

 

 

もうすぐ夏休み。

いろいろ出かける計画を立てている方も
いらっしゃることでしょう。

 

 

風と土の自然学校では、

無料のメールマガジン「風と土の便り」

自分の手で作る循環する暮らしのヒントや
風と土の自然学校の情報をお届けしています。

自然とつながる暮らしを楽しんだり、

イメージをふくらませたりするのに
たぶん(笑)お役に立ちます。

よかったら、この機会にご登録くださいね!

くわしくは、こちらをご覧ください。

 

この夏に限った話しではないけれど、

今しかできない楽しい時間を、
過ごしたいですね。

 

小さなお子さんと過ごす時間もそうだし、

家族と一緒に過ごす時間もそうです。

 

そして、僕もあなたも、

自分のお父さんやお母さんと、
一緒に出かけることだって、

いつまでもできる、というわけ
ではありません。

 

 

だから、できるときに大切な人との

時間を過ごすことを、

できるだけ優先したいですね。

 

 

余談ですが、

僕の母は、庭いじりが好きだけど、
だんだんおっくうになってきたみたい。

この夏は、庭の手入れを手伝いに
行ってこようと思います。

 

 

お互い、いい夏を過ごしましょう。

では、また!

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次