第5期 自然農と手づくり循環生活実践コース 自然農と手づくり循環生活 自然農と手づくり循環生活 レポート

身近な薬草の活かし方&自然農【手づくり循環生活 6月レポート②】

投稿日:2016年6月15日 更新日:

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎です。

年間講座6月の2日目レポートは、まっちゃんが書いてくれました。
ありがとうございます!

どうぞお楽しみください。

ーーーーー

◇朝の散歩

6:30 朝の散歩は前日田植えをした田んぼの様子を見に行きます。

田んぼには、鏡のように景色が映り込み、とてもきれい。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

自然学校へ戻る途中、橋の上からは鮎釣りをする釣り人がたくさん見えました。

(自給生活をするとしたら貴重な動物性タンパク質源になるんだろうなあ)

 

自然学校へ戻った後、蒸しパンをパクついて、いざ畑へ(ブヨネット装着率高し!)

 

◇自然農の畑の手入れ

今回はまずニンニクの収穫。土中のニンニクを傷つけないようスコップで大きめの円を描いて掘り出しました。

そして、各班にわかれ、育った野菜の収穫のほか、伸びすぎた草を刈って作物の根元にしき、栄養分の補いとして油かすをまいいて、それぞれの畑で手入れをしました。

また、今月もポットの苗の定植を行いました。
・万願寺とうがらし
・シシトウ
・バジル
・伊勢ピーマン
・ゴーヤ
・オクラ
・レタス

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

作付けの記録

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

翌日は、雨予報。
人参を蒔くのにちょうどよいということで、人参の種蒔きと、踊ると大きく育つ(!?)恒例の人参ダンスも。

「おおきくなぁれ!」笑顔でニンジンダンス

収穫した野菜は
・ニンニク
・長ネギ
・レタス
・ピーマン
・キュウリ
・春菊
・小松菜
・サヤエンドウなどなど

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みんなで山分け中〜

 

◇ブランチ

10:30 畑仕事を終えてブランチ
ナツキータのカボチャとジャガイモのカレー、高野豆腐のキーマカレー、トマトと切り干し大根とレタスのサラダ、フルーツに晩柑(ばんかん)

 

昼食後は、前日の田植え疲れを考慮して、少し長めの休憩時間・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

◇身近な薬草の活かし方

12:00 一通りレクチャーを受けた後で、畑に移動してハーブボールの材料を集める係とヘビイチゴを集める係に分かれて植物採集を行いました。

※ハーブボールとは、細かく刻んだ野草を正方形に切ったさらし布でつつんだもの。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ハーブボールの材料になるのは、
・ハルジオン(茎の中が空洞。今回はほとんどなかった?)
・ヒメジョオン(茎の中が詰まっている)
・ヨモギ
・スギナ
・カキドオシ
など

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

畑に生える草をたくさんとりました!

その後、柿の葉とビワの葉を取ってから自然学校へ戻り、いよいよハーブボール作りです。

柿の葉は、柿の葉茶用。ビワの葉はビワの葉エキス用。

ちなみに、ビワは2〜3年目の古い葉を使います。枝先は1年目の葉。

2年目、3年目の葉は色が濃くて、硬くしっかりしているのでわかります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

柿の葉を取る

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

左が柿の葉

右は、ヘビイチゴエキス用のヘビイチゴ。虫刺されのかゆみ止めによく効きます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヘビイチゴをビンに入れます

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そこに、果実酒用のホワイトリカーを注ぎ、1〜2ヶ月ほどすれば使えます。

 

◇ハーブボール作り

ブルーシートを広げた上に、採集してきた山のような材料を広げます。
草をハサミで細かく刻みます。茎が固くなっているところは、茎から葉と花をばらしていきます。
かなり大量に必要、とのことでみんなで頑張りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そうしてこれらの葉と花を30cm弱四方のさらし布で、茶巾状にくるんでいきます。
これを蒸し器にいれて強火で1分半。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

これを首、肩、背中、お腹などにあててじわ~っと温めます(キモティ~!)
使い終わったハーブボールは、入浴剤としてお風呂にいれてもよいそうです。

※身体にあてたハーブボールは、身体から出たいろんなものを吸っているので、他の人が入るお風呂には入れないように、とのことでした。

慣れない筋肉を使った田植えで疲れた身体に、心地よい温熱効果でした!

振り返りでは、今回田植えを楽しみにしていた、楽しかったという声が多く、やはり「田んぼ」って特別なのかな?と感じました。

 

【宿題】
日本のシステムデザインについて調べてくること
水:ふきちゃん、ゆきちゃん、まやちゃん、まっちゃん
有機物:ケイ、ぐみちゃん、くみさん
エネルギー:ジュン、山ちゃん、めぐ、くみぽん

以上、レポートいたしました。

-第5期 自然農と手づくり循環生活実践コース, 自然農と手づくり循環生活, 自然農と手づくり循環生活 レポート

執筆者:

関連記事

野菜のタネの話<その2> 固定種がオススメな理由

今の時期は寒いので、わが家の畑はオフシーズン。 次のシーズンに向けて、土に力を蓄えてもらう時期として、 畑には米ぬかをまいて、お休みしています。 とはいえ、春はあっという間にやってきます。 野菜のタネ …

自然農 種まき&踏み台作り 8月レポート②

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎です。 8月のレポートはめぐが担当してくれました。 ありがとうございます! 7月から8月にかけては、田んぼの様子もグンと変わります。 7月は株と株の間にすきまがあって …

手づくり循環生活&調理用ストーブのお話し会【オンライン開催】

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。 今日は、八ヶ岳も青空が拡がり、氣持ちいいお天氣。 お天氣がいい分、寒い〜 おひさまの温かさがありがたいです。 今日は、集落のどんど焼き。 朝から子供たちと …

もちつき&味噌づくり① 年間講座 1月 1日目レポート

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎です。 年間講座「自然農と手づくり循環生活 実践コース」1月のテーマは、もちつき&味噌づくり。 レポートを担当してくれたのは、Qちゃん。ありがとうございました。 では …

野菜のタネの話<その3>自給菜園なら固定種がオススメ

一般的に売られている野菜の種には、 違う品種を掛け合わせた交配種と、 タネ屋さんの自慢の種「固定種」があります。 家庭菜園なら断然、固定種がオススメな 訳ですが、一つ目の理由は、 「固定種なら、少しず …

  • 〇〇しないとダメですか? 2021年5月3日
    こんにちは、自分のシゴト構築コーチ 梅崎靖志です。4月末から、第5期自分のシゴト塾がスタートしました!続きをみ […]
  • 情報発信の量を増やすには? 2021年4月6日
    こんにちは、自分のシゴト構築コーチ 梅崎靖志です。新しい年度が始まりましたね。気持ちも一新、自分のテーマで仕事 […]
  • セミナーの告知ページを作るコツ 2021年4月5日
    こんにちは、自分のシゴト構築コーチ 梅崎靖志です。僕が主宰している「自分のシゴト塾」でも、セミナーの告知ページ […]
  • 自分のシゴトをカタチにしよう! 2021年3月6日
    自分のシゴト構築コーチ 梅崎靖志です。僕は家族と一緒に、大人を主な対象とした自然学校を運営しています。続きをみ […]
  • 好きを極めれば仕事になる!? 2021年3月2日
    こんにちは、自分のシゴト構築コーチ 梅崎靖志です。だんだん、春が近づいてきましたね。僕の住んでいる八ヶ岳も、暖 […]
  • 起業に、強いメンタルは必要? 2021年2月4日
    こんにちは、自分のシゴト構築コーチ 梅崎靖志です。立春を過ぎて、暦の上ではもう春。そして、新しい年のはじまりで […]
  • いきなり売れるようになる人には理由がある 2021年1月31日
    こんにちは、自分のシゴト構築コーチ 梅崎靖志です。いかがお過ごしですか?「なんで自分はダメなんだろう…」と思っ […]
  • 今年こそ、自分のシゴトをはじめよう! 2021年1月10日
    こんにちは、自分のシゴト構築コーチ 梅崎靖志です。2021年も始まりました!続きをみる
Go To Top