自然農と手づくり循環生活

10日ぶりに帰国したら、じーんとした話

投稿日:

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎です。

エコツーリズムの国際会議に参加するため、出張で10日ほどマレーシアへ行ってきました。

久しぶりに帰ってきたら、玄関先に真新しいウェルカムボードが・・・。
そして、そこにはかわいい文字で

「ぱぱまってたよ ぱぱすごくまってたよ」

ウェルカムボード

一番下の行から始まるメッセージには、鏡文字も混ざっていてすぐには解読できなかった。
でも、読み終わったら、娘しーさんの気持ちが伝わってきて、じーんとしました。

こうやって家族が待っていてくれるのは、本当にありがたいことだなぁ、と改めて実感です。

さて、この真新しいメッセージボードは、パートナーのナツキータの新作。
彼女は、僕が長期出張で不在になると木工熱が高まるようで、今回も2作品を仕上げていました。

ひとつは、このウェルカムボード、もう一つは折りたたみ式の長机。

どちらも僕が作ろうと思っていたのに、先を越された~

彼女は、作品を作る度に腕を上げているようで、今回はなかなかの出来です。

-自然農と手づくり循環生活

執筆者:

関連記事

自然農実習&コンパニオンプランツ 年間講座7月 1日目レポート

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。 新型コロナウィルスの感染拡大の影響で スタートが延期になっていた年間講座 「自然農と手づくり循環生活 実践コース」 6月から、新しい生活様式を念頭に置きつ …

タネの話、苗床づくりほか 8月レポート①

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎です。 年間講座「自然農と手づくり循環生活 実践コース」 8月のレポートその1です。 今回は、くみさんが担当してくれました。 とてもわかりやすくまとめられています。 …

【満員御礼】2020年度「自然農と手づくり循環生活 実践コース」

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。 先日の雪が、今シーズン2回目の積雪。 気温が高いのか、わが家のまわりは1日でかなり解けました。 雪かきは大変だし、路面は滑りやすいけど、 雪が降ると、やは …

野菜のタネの話<その2> 固定種がオススメな理由

今の時期は寒いので、わが家の畑はオフシーズン。 次のシーズンに向けて、土に力を蓄えてもらう時期として、 畑には米ぬかをまいて、お休みしています。 とはいえ、春はあっという間にやってきます。 野菜のタネ …

宮沢賢治の気持ちが少しわかる氣がした夏

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。 梅雨が長くて7月いっぱいずっと雨だったのが、 8月に入ると、氣温がグンと上がって晴天続き。 9月に入り、雨も降るようになってきて秋の気配が濃厚になりました …

Go To Top