自然農と手づくり循環生活

10日ぶりに帰国したら、じーんとした話

投稿日:

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎です。

エコツーリズムの国際会議に参加するため、出張で10日ほどマレーシアへ行ってきました。

久しぶりに帰ってきたら、玄関先に真新しいウェルカムボードが・・・。
そして、そこにはかわいい文字で

「ぱぱまってたよ ぱぱすごくまってたよ」

ウェルカムボード

一番下の行から始まるメッセージには、鏡文字も混ざっていてすぐには解読できなかった。
でも、読み終わったら、娘しーさんの気持ちが伝わってきて、じーんとしました。

こうやって家族が待っていてくれるのは、本当にありがたいことだなぁ、と改めて実感です。

さて、この真新しいメッセージボードは、パートナーのナツキータの新作。
彼女は、僕が長期出張で不在になると木工熱が高まるようで、今回も2作品を仕上げていました。

ひとつは、このウェルカムボード、もう一つは折りたたみ式の長机。

どちらも僕が作ろうと思っていたのに、先を越された~

彼女は、作品を作る度に腕を上げているようで、今回はなかなかの出来です。

-自然農と手づくり循環生活

執筆者:

関連記事

自然農&循環生活 年間講座 2019年度生 募集案内

こんにちは、「風と土の自然学校」の梅崎靖志です。 家族で、自給自足的な暮らしを楽しみながら、自分の手でつくる循環する暮らしの魅力をお伝えしています。 ◇「自給自足的な暮らし」に憧れるけど・・・ 「田舎 …

自然農の収穫&天然酵母のパンづくり②ほか 年間講座10月2日目レポート

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。 年間講座 自然農と手づくり循環生活 実践コース 10月の講座 2日目のレポートです。 担当してくれたのは、りょうすけさん。 ありがとうございました! では …

自然農の畑と田んぼの様子

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。 9月中旬になって、朝夕は肌寒くなってきました。 8月の暑さがウソのようです。 畑では、夏野菜が最終コーナー。 秋冬野菜が芽を出し、徐々にバトンタッチをする …

段ボール コンポストの作り方 暮らしに循環をつくろう!

水分の多い生ゴミは、焼却処分をするのに多くのエネルギーを必要とします。 一方、自宅で生ゴミを堆肥にできれば、畑やプランターに使用して、暮らしの中に循環をつくることができます。 コンポストには様々なもの …

身近な薬草の活かし方&自然農【手づくり循環生活 6月レポート②】

年間講座「自然農と手づくり循環生活実践コース」6月のレポート②です。
自然農の畑の手入れの他、身近な薬草の活かし方について実習交えて楽しく学びました!

Go To Top