主催講座 自然学校

風と土の感謝祭!楽しいプレゼン&ワークショップでお待ちしています【オンライン開催です!】

投稿日:2021年2月1日 更新日:

毎年12月に開催してきた「風と土の収穫祭!」

今年は、新型コロナウィルスの影響もあり、

2021年2月13日(土)に
オンラインでの感謝祭を開催する運びとなりました。

日頃の感謝の気持ちをこめて『風と土の感謝祭』を開催します!

 


イメージです

 

当日の内容(ただいま企画進行中!)

15分プレゼンテーションと
45分の参加型プログラムをご用意しました。

提供してくれるのは、「風と土の自然学校」の仲間たちです。

年間講座「自然農と手づくり循環生活 実践コース」のみなさんと、
自然や暮らしで起業する「自分のシゴト」オンラインコースのみなさんに
お声がけをして、エントリーしていただきました。

<15分プレゼンテーション>

都留に移住、みんなが来られるオーナー田んぼを☆
東京から移住して、自分で仕事を作り出している
 寺岡比呂子さん

 

自然栽培ミカンのお話し
無肥料&無農薬栽培に挑戦するミカン農家
 鈴木里欣さん

 

里山で遊び、学び、暮らす(2拠点居住から移住へ)
2拠点居住から、本格移住にシフトする
  山田恭嗣さん浩子さんご夫妻

 

おそとで遊ぶ親子の会
野外共同保育 はねこっこの実践報告

地方移住した僕が思うこと、これからのこと
国家公務員から農業へ転身した 小川貴志さん

手前しょうゆの魅力✨
農的暮らしを実践する農家 羽野幸さん

 

<45分体験プログラム>

絵が苦手な人のための
自然スケッチワークショップ(定員なし)
日本ネイチャージャーナルクラブ主宰
 小林絵里子さん

自分と向き合うリラックスYOGA
長崎県壱岐で活動する看護師ヨガの先生
 澤田香さん

丸ごとミカンで元気に過ごそう
〜農家も驚くミカンのチカラ〜
(定員15名、参加費1000円)
うふふなミカンプロジェクトの
 平原由樹さん

人も自然も幸せなネパールコーヒー
「ナマステヒマラヤ」のお話し
ヤマノバコーヒー店主&野外文化活動家
 山本喜昭さん

絵本づくりワークショップ
あそびっこart&play主宰
 大久保ゆうさん

内容は、一部変更となる場合があります。

発表内容がわかる紹介文は、こちらの記事でご覧いただけます。

 

 

スケジュール

ご都合にあわせてご参加いただけます。
当日ご都合が合わない方は、動画視聴コースもあります。

2021年2月13日(土)

10:00 開会      
10:05 風と土の紹介(30分)      
10:35 休憩      
10:40

15分プレゼン1−①

都留に移住、みんなが来られるオーナー田んぼを☆

 

15分プレゼン2−①

自然栽培ミカンのお話し

 

 
11:00 休憩      
11:05

15分プレゼン1−②

里山で遊び、学び、暮らす
(2拠点居住から移住へ)

 

 

15分プレゼン2−②

お外で遊ぶ親子の会
はねこっこの活動

 

 
11:25 休憩      
11:30

45分プログラム1−3

簡単に描ける!
自然スケッチワークショップ

 

15分プレゼン2−③

地方移住した僕が思うこと、これからのこと

 
11:50 休憩(5分)  
11:55

15分プレゼン2−④

手前しょうゆの魅力✨

 
12:25 昼休み      
13:25

45分プログラム1−1

自分と向き合うリラックスYOGA

 

45分プログラム2−1

人も自然も幸せなコーヒー
「ナマステヒマラヤ」のお話し

 
14:20 休憩      
14:25

45分プログラム1−2

絵が苦手手でも大丈夫!
絵本作りワークショップ

 

45分プログラム2−2

丸ごとミカンで元気に過ごそう〜農家も驚くミカンのチカラ〜

 
15:20 休憩      
15:25 交流タイム(発表者とのお話など自由に交流)      
15:55 閉会      
16:00 終了      

 

 

オンライン開催なので、どこからでもご参加いただけます!

 

今まで、なかなかリアルでお目にかかれなかった方たちとも

オンラインならつながれます。

「風と土の自然学校」にご興味をお持ちいただいたみなさんと

お目にかかるのを楽しみにしています。

ぜひ、ご家族やお友達と一緒にご参加ください。

【お願い】

Facebookやブログなどでも、ご紹介いただけたらうれしいです!

 

山梨県都留市にて開催した「風と土の収穫祭」の様子

 

参加費は、ありません

参加費は設定していません

風と土の感謝祭は、日頃の感謝の気持ちをこめて開催するお祭りです。

そのため、一部の体験プログラムを除き、参加費を設定していません。

 

「風と土の自然学校 応援基金」への
ドネーション(ご寄付)を受付させていただきます。
お好きな金額で、応援基金にご協力いただけたらうれしいです。

※ドネーションいただかなくても、ご参加いただけます。

いただいたご寄付は、風と土の自然学校の活動に
充てさせていただきます。

応援していただけたらうれしいです!

風と土の自然学校とは?

自然農とパーマカルチャーを軸にした田舎暮らしの体験や、
循環型ライフスタイルの実践をテーマにした
年間講座などを開催している、
おもに大人を対象とした自然学校です。

社会の仕組みが大きく変わるこれからの時代に欠かせない、
「自分の手で暮らしを作る技術と考え方」を学び、
仲間とつながることのできる場として、

八ヶ岳南麓の長野県富士見町を拠点に活動しています。

-主催講座, 自然学校

執筆者:

関連記事

八ヶ岳サイトを作ろう!水脈整備【大地の再生講座 7月レポート】

風と土の自然学校のもうひとつの拠点となる八ヶ岳サイト。 7月24〜25日に、八ヶ岳サイトを整備するワークショップを開催しました。 大地の再生講座を全国で行う矢野智徳さんを講師に迎え、今回が4回目。 も …

半セルフビルドWSに込めたオモイ

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎です。 都会の暮らしは、お金があればそれほど困ることはありません。 生きるのに必要なものは、お金があればほぼ手に入ります。 でも、これって、裏を返せば、お金がないと生 …

作物のタネの話し<その1> 固定種と交配種

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。 2021年が始まりました。 新しい年をどんな風にお過ごしですか? 今の時期は寒いので、この時期、わが家の畑はオフシーズン。 次のシーズンに向けて、土に力を …

自然エネルギーを暮らしに取り入れよう 調理用コンロ作りと野外料理

身近な材料で手軽に作れて、しかもべんりな調理用のクッキングストーブ。 市販されているものに負けず劣らずの使い勝手のよいものが作れます。 だけど、 ・作り方がよくわからない ・作るにしても工具がない、材 …

自然の中で育った季節の野菜を、無料で手に入れる秘密とは!?

自然の野菜を無料で手に入れるには!? こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。 もし、あなたの近所の八百屋さんで、 「どれでも全部、ご自由にお取りください!」って、 いうキャンペーンをしていたら、 …

Go To Top