「手づくり循環生活」実践の知恵 おうちでパーマカルチャー塾 循環する暮らしの知恵 自然学校

循環する暮らしが、自然と実現してしまう秘訣とは?

投稿日:

昨夜は、第2期となる
オンラインの連続講座
「おうちでパーマカルチャー塾」
でした。

パーマカルチャーとは、
自然と調和した暮らしをつくる
知恵と技術の体系です。

今回のテーマは、
パーマカルチャーのシステムデザイン。

つまり、暮らしの中で
水やエネルギーや食べ物などの有機物を
どんなふうに循環させるか?

循環のデザインをどのように作るのか
について、具体的な事例を交えて、
ご紹介しました。

1期でも同じテーマを扱いましたが、
継続参加のみなさんからも、

「一度聞いた話なので、
前回よりもスッと入ってきて
よくわかりました!」と好評でした。

このほか、
「いまの暮らしの中では、
循環しているものがないことに
気づきました」という声もありました。

 

ハードルが高いと感じる時は・・・

自然エネルギーも活用したいし、
雨水タンクも設置したい。

生ごみをコンポストにして、
自然農で野菜だって育てたい。

でも、ハードルが高く感じられて・・・
という感想もありました。

確かに、新しいことをやろうとすると、
どうやればいいかもわからないし、
太陽光発電みたいなものは、
お金だってかかります。

だから、
ハードルが高く感じられるのも
当然ですね。

一見すると、
自分は、何にもできていないように
感じられることもあるかもしれません。

でも、
多くの人がすでに暮らしの中で
実践していることもあるんです。

たとえば、天日で洗濯物を干すとか、
お風呂の残り湯を洗濯に使うとか。

当たり前すぎて忘れがちだけど、
みなさん、暮らしの中で
さまざまな工夫をしながら、
自然の力も、ちゃーんと使っています。

大切なのは、できることから少しずつ

こんなふうに意識して、
できることに取り組んでいくだけで、

3年後、5年後には、かなり
ライフスタイルが変わっているはずです。

やってみたいけど、ハードル高いなぁ、
って思うということは、
やりたい気持ちがあるということ。

もう迷わなくっていいんです。

あとは、小さくてもいいから、
やってみたいことを試すだけ。

完璧主義は手放したっていいんです。

できることを少しずつ始めても、
こんな小さなこと、意味あるのかな?
と感じることだってあるかもしれません。

それでもいいんです。

一つひとつは小さなことだとしても、

その行動は、
あなたが描く理想のライフスタイルへと
つながっています。

実際に始めてみよう、と思っても、

どんなことをすればいいんだろう?
循環する暮らしって、どんなイメージ?

という疑問が浮かんでくるかどうか
わからないけど、

風と土の自然学校の
メルマガはきっとお役に立つでしょう。


ご登録は、こちらからどうぞ!

少しずつでもいいから
理想の暮らしを実現したい、
という思いをお持ちなら、
ぜひ、チェックしてみてくださいね。

 

考えるだけでも、変化は始まっています!

「私もやってみたいな」
「実際にやったら、楽しいかもしれない」

こんなふうに考えるだけでも、
あなたの中で
変化は始まっているんですよ。

たとえば、
たまたま役に立つ情報を見つけることが
多くなったりします。

これは、アンテナが立つからなんです。

すると、だんだんと行動したくなって
いきます〜

お互い、楽しみながら進んでいきましょうね。

-「手づくり循環生活」実践の知恵, おうちでパーマカルチャー塾, 循環する暮らしの知恵, 自然学校

執筆者:

関連記事

自分で家づくりができる!半セルフビルド・ワークショップ【追加募集3名様】

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎です。 2月もいよいよ残すところ数日。 かなり寒さもゆるみ、春の訪れを感じますね。 いかがおすごしですか? 2020年の春、富士山から八ヶ岳へ 風と土の自然学校は、2 …

自然学校で育った小6女子の2つのおねだりとは?

ここ1〜2年、小6の娘におねだりされたことが2つあります。 それは、、、 ひとつが、 ハーブを育てる自分のハーブ園が欲しい もう一つが、 ヤギを飼いたい こういうお願いだったら、 よろこんで叶えましょ …

半セルフビルド・ワークショップ 第4期が始まります!

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。 風と土の自然学校の拠点が、4月から八ヶ岳の麓に移ります。 2018年10月から、半セルフビルド・ワークショップを からめながら、建物作りを進めてきました。 …

お米の赤ちゃんと命のつながりのお話

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。 今年も、お米の苗代作りが一通り終わり、ひと安心。 あとは、順調に育ってくれるように手助けする段階です。   苗代とは、種籾をまいて苗を育てる場所 …

自然農と普通の栽培の違いとは?

自然農と、普通の栽培って、 やることがまったく逆なんです。 ⁡ たとえば、 ⁡ 普通の栽培は、 ・耕す ・草を抜く ・肥料をあげる ⁡ ⁡ 自然農は、 ・耕さない ・草を抜かない ・肥料もあげない ⁡ …

Go To Top