主催講座 伝える技術

文章を書くのが苦手でも大丈夫!思わず読みたくなる文章を書くには?

投稿日:

あなたが自然の中で思わず感動したことや
自然の中で感じたことをFacebookやブログで書こうとしても、
イメージしたような文章が書けずにがっかりしてしまう。

また、せっかっく書いたのに
facebookの「いいね!」やコメントが少なくてちょっとさみしい。

そんなことって、意外と多くないですか?

実は、人が思わず読みたくなる文章には、コツがあります。

上手くかけない理由は、
読まれる文章、伝わる文章の書き方を知らないから。

実は、これがかなり大きいんです。

自然をテーマにしたエッセイや雑誌の記事のように、
情景が頭に浮かび、その世界にひきこまれてしまう文章ってありますよね。

それは、プロの書き手はこうしたポイントをきちっと押さえています。

 

才能ももちろんあるけど、あるレベルまではコツを学んで練習することで確実に到達できます。

そう、思わず読みたくなる文章は、才能のある人だけの特権ではなく、技術なんです。

 

この技術を学ぶことで、思わず読みたくなる文章の書き方がわかるので、
あなたもそんな文章が書けるようになりますよ。

実際、昨年参加してくれた人たちが各文章も、こうしたコツを使うことで、
ガラッと変わり、より魅力的になっています。

 

11月からスタートする連続講座
「思わず読みたくなる文章があなたも書けるネイチャーライティング文章術」で学ぶと、
あなたの記事が魅力的になるので、

Facebookの記事でいいね!やコメントが増える!
フォローや友達が増える!
ブログなら、アクセス数や読者登録が増える!

その結果、あなたのファンが増えていきます。

 

この連続講座では、そのためのコツと技術を学びます。

たとえば、

文章を書くときの魅力的なテーマの決め方、
裏付けのある記事を書くために欠かせない取材とインタビューの技法
魅力が伝わる文章の構成や表現のポイントと、伝わる文章の書き方などなど。

第一線で活躍するプロのライターや編集者を講師に迎え、
実際の添削を含む指導を少人数で受けることができるまたとない機会です。

プロが使っている「思わず読みたくなる文章を書くコツ」を
マスターしてあなたの文章を磨き、伝える力をさらに高めませんか?

魅力的な文章を書くスキルを身につけることは、一生使える財産です。

思わず読みたくなる文章を書きたい人はこちらをクリック!

-主催講座, 伝える技術

執筆者:

関連記事

風と土の感謝祭!にぎやかに開催しました【開催報告】

毎年開催してきた「風と土の収穫祭!」 今年は、2021年2月13日にオンラインで 「風と土の感謝祭!」として開催しました。 風と土の自然学校の 年間講座や、「自分のシゴト」オンラインコースの みなさん …

【自分のシゴト】集客を頑張るまえに、やるべきなのはこれ!

自然を感じて暮らせる場所に移住したい。 田舎にUターンやIターンをしたい。 子供を自然の中で育てたい。   でも、仕事がネック・・・   そんな時は、 自分の好きなことや得意なこと …

臼と杵で餅つき&自然農体験会 募集中!

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎です。 いよいよ年末。寒くなってきましたね。 いかがお過ごしですか? 今年も無事にお米の収穫が終わり、 わが家では、ピカピカと輝く新米をいただいています。 新米は、や …

自然農&ぬかくどご飯とロケットコンロ・ピザ 体験会【募集中!】

11月から3月まで、月1回のペースで自然農体験会を開催しています。
体験会では、自然農の基本を学ぶ「自然農ミニ講座」や、
もみ殻を燃料にした自作の調理コンロ「ペール缶ぬかくど」で炊く羽釜の新米ごはん、
燃焼効率のよいロケットコンロを使ったピザ作りなど、
自然の恵みを活かした暮らしを楽しく体験できます。

このほか、
年間講座「自然農と手づくり循環生活 実践コース」の活動の
様子をご紹介しながら、循環する暮らしのコンセプトや魅力についてもお伝えしていきます。

どうぞお気軽にご参加ください!お待ちしています〜

お米の赤ちゃんと命のつながりのお話

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。 今年も、お米の苗代作りが一通り終わり、ひと安心。 あとは、順調に育ってくれるように手助けする段階です。   苗代とは、種籾をまいて苗を育てる場所 …

Go To Top