第6期 自然農と手づくり循環生活実践コース 自然農と手づくり循環生活 自然農と手づくり循環生活 レポート

収穫の秋&軽トラキャンパー 循環生活 10月2日目レポート

投稿日:2017年11月14日 更新日:

10月の年間講座2日目のレポートです。

担当してくれたのは、よーちゃん。どうぞお楽しみください〜

自然農 収穫の秋

7時ごろに朝のお茶を飲み、畑へ。
収穫の秋を思わせる大収穫です。
もちろん作物以外の植物もとても元気で、
みなさまそれぞれに一生懸命手入れをしました。

今回新たに、白菜の苗は、みんなで植えました。
1.土の上に生えている草を刈り取り、
2.土の中に残っている、刈り取った草の根切りをし、
3.土の上部を少し左右によけ
4.苗の土と根部分が収まる程度の穴を土に空け
5.苗を入れて
6.むき出しになった土の上に刈り取った草を被せ、土の乾燥を防ぎます
という流れで1人、1~2苗植えました。


今回の畑の作業は本当に大収穫で、
みなさんなかなか畑を去ることができませんでした。

今回、私が失敗してしまったこと。
種取り用のなすを収穫してしまいました。
収穫し損ねると大きくなりすぎ、ダメにしてしまう。。。
そんな心配から探しまわり、収穫をしてしまいました。

以前も習ったように、種取り用の作物はどれにするかを早い段階で育て始めます。
その子孫を残したいと思えるような形の良い子を選び、じっくり育てるのです。
また、複数の株から種取りすることで、遺伝子の多様性を確保するようにします。

軽トラキャンパー 壁と床が完成!

畑の作業の後は軽トラキャンパーの作業。
2班に分かれて左右の壁のフローリング貼りです。
フレームの直角を確認したり、寸法の確認を行いました。

フレームの角が直角になっていることを確認した上で、仮止めのために板を固定して直角をキープ。

少し作業をして、お昼ご飯。

お昼の後はフローリングを張る作業がメイン。
フローリングの材は、本実(ほんざね)加工がしてあります。板の側面が凹と凸になっていて、はめ込んでいくので、きれいに仕上がります。

インパクトドライバでネジを留めますが、ネジの頭にインパクトドライバの先をまっすぐにあてないと、ネジが空回りして、ネジ山が崩れてしまいます。
ネジからインパクトのラインが一直線になるように意識して、
互いの+部分がずれないようにある程度力を入れて、作業しました。

軽トラキャンパーの作業は、紆余曲折はありましたが、
(失敗したときには、アニキの手助けにより危機を回避しました→別の部材を持ち込んでいただき何とか形になりました)
左右の壁のフローリング貼りは完成しました。
まだ、窓の切り込み等残す作業もありますが。

※アニキとは、失敗したときにパテなどを使って修正をする場合、施主の前で「パテもってこい」とはいえないので、「アニキの助けを借りるか・・・。アニキ呼んでこい」という感じで使う大工さんの秘密の用語(いわゆる符牒)。今回も、アニキの世話になりました(笑)

天然酵母パン 成型

昨晩仕込んだパンの生地の成型も、軽トラキャンパーの作業の合間にしました。
3グループに分け、軽トラキャンパー作業を順番に抜けつつ行いました。

くるみ、イチジク、レーズンを練りこんで仕上げました。
発酵されたパン生地は、あまりこねず、さくっと成型するのがコツだそうです。
パンの表面に乗せた材料は、クッキーのようにうまく残らず、
パン生地から外れ、落ちてしまうこともあるので要注意です。
パンは、成型時よりもさらに膨らむためです。

アッという間に15時を回り、片付けをし、振り返りに移りました。
今回もまた盛りだくさんでした。

5期生のゆきちゃんの実家でとれた摘果ミカンのゼリーを食べながら、みんなで2日間をふりかえりました。

 

そして、Qちゃんが、自宅の畑で収穫したバジルでペーストを作ってみんなにプレゼントしてくれました。

おいしいおいしいバジルペーストのサプライズに、みんなニッコニコ。

 

ほぼ週刊メルマガ「風と土の便り」

自然とつながる農的暮らしのヒントをお届け!

風と土の自然学校からの情報が届きます。

-第6期 自然農と手づくり循環生活実践コース, 自然農と手づくり循環生活, 自然農と手づくり循環生活 レポート

執筆者:

関連記事

【応募受付中】新春企画!風と土のお年玉プレゼント 1/15まで

あけましておめでとうございます。
風と土の自然学校 梅崎靖志です。

今年も、どうぞよろしくお願いします。

パーマカルチャーと自然農をベースに、手づくりで循環する暮らしの楽しさを、今年もたくさん発信していきます!

さて、昨年に引き続き、今年もお年玉プレゼント企画をしています。

メルマガ読者さん向けの企画ですが、お年玉プレゼントと一緒にメルマガ登録できますので、どうぞお気軽にご応募ください。

感謝の気持ちをこめて、メルマガ読者さん限定の新春企画として、
風と土の自然学校から、お年玉をプレゼントさせていただきます。
抽選で、素敵なお年玉が当たります!

A賞 風と土の自然学校の 無農薬&無肥料で育てた「はざかけ米」 1kg
 2名様にプレゼント

稲刈り 集合写真

B賞 風と土の自然学校で作った自家製 手前味噌 750g
 2名様にプレゼント

C賞 ぬかくどご飯とロケットコンロ・ピザ&自然農体験会 ご招待
 3名様にプレゼント
 (通常参加費 2,000円/人、風と土の自然学校にて開催 山梨県都留市)

※2月26日(日)または3月11日(土)のいずれかをお選びいただけます。

ピザ

D賞 田中優さん 講演会DVD「原発に頼らない未来のためにできること」
 5名様にプレゼント! (無料上映権付、定価1,200円 税別)

※収録は2011年9月ですが、いまだに新鮮さを保った内容です。
 原発事故のことに加え、一人ひとりができることにフォーカスをあてながら、
 これからの社会をどのように作って行けばよいか、今後の方向性を示すお話です。

※郵送でのお届けです。

E賞 うめちゃんとおしゃべり ① or ②  計3名様にプレゼント

① 2017年を最高の1年にする作戦会議
「2017年をさらに素晴らしい年にしたい!」
そんな風に考えているあなたのための作戦会議です。

プロコーチとしての顔を持つ梅崎が、
この1年を最高の年にするための目標をクリアに描き、

人生に変化を起こす行動スイッチを見つけるのをお手伝いします。

② うめちゃんとフリートーク&質問コーナー

うめちゃんこと、代表の梅崎と気楽な雑談、
いろいろ聞いてみたいこと、聞いて欲しいことなど、
おしゃべりしたい方は、こちらをどうぞ!

※時間はともに45分です。当日、①か②のいずれかをお選びください。
※Skypeまたは電話でのご提供となります。
※1〜2月中のセッション可能日から、お選びいただけます。

F賞 風と土の自然学校 主催事業 参加費割引券(1,000円引き/人)
 5名様にプレゼント!

◇2017年に開催予定の主催事業
・「めざせ!植物の達人 野草編」野草図鑑の引き方&あっと驚く野草料理法
  4月29〜30日(土日):予定

・「めざせ!植物の達人 木本編」樹木図鑑の引き方&伝わる解説のポイント
  7月1〜2日(土日):予定

・「陰陽五行の料理教室(仮)」:1泊2日で5月開催予定

・「曲げわっぱ(めんぱ)作りワークショップ」:2回シリーズ(5〜6月に開催予定)

・「自然農と手づくり循環生活 実践コース」:4月〜翌3月

・「セルフケア連続講座」:12〜3月 計4回で開催予定

・「八ヶ岳サイト 建築連続ワークショップ」:6月頃〜開催予定

・「自分のシゴト研究所」主催の講座

  など

※1枚で2名様まで、または1名様2回まで、参加費を1,000円/人
 割引きます(連続講座を含みます)。

※有効期限:2017年12月末日
※PDFファイルでのお届けとなります。
※現金への交換はできません。おつりは出ません。

Wチャンス! 無肥料&無農薬 古代米 3名様にプレゼント!

A〜F賞に応募したものの、当選を逃してしまった方に再抽選のチャンスです。
発送の都合上、住所をご記入いただいた方を対象にさせていただきます。

風と土の自然学校の田んぼで育てた無農薬&無肥料の古代米(黒米 約120g)をプレゼントします!

お米1合に対して10〜15g程度(お米:黒米=10:1)を混ぜて炊くと紫色の美味しいご飯ができます。

黒米ご飯

◇お年玉プレゼントについて、詳しくはこちらをご覧ください!

みんなで田植え! 6/10、6/12に開催

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎です。 6/10(土)と6/12(月)に、田植えイベントを開催します。 私たちの田んぼは、無農薬&無肥料です。だから、田んぼには生きものがいっぱい! おいしいお米が元 …

薪と小枝があれば、暖もとれるし、調理もできる!

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。   立春の日は、暖かくて「春が来た〜」と思ったのに、 それもつかの間、また寒さが戻りましたね。 とはいえ、春はもうすぐそこまで来ています。 わが …

コンニャクづくりほか  年間講座 12月1日目レポート

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎です。 年間講座「自然農と手作り循環生活 実践コース」12月のレポートです。 担当してくれたのは、わかばちゃん。 どうぞお楽しみください! □こんにゃく作り 畑で収穫 …

自然農の収穫&天然酵母のパンづくり②ほか 年間講座10月2日目レポート

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。 年間講座 自然農と手づくり循環生活 実践コース 10月の講座 2日目のレポートです。 担当してくれたのは、りょうすけさん。 ありがとうございました! では …

Go To Top