ネイチャーライティング実践講座 主催講座

「ネイチャーライティング連続講座」参加者の感想

投稿日:2018年9月6日 更新日:

今年のネイチャーライティング講座は、
9月に入門編を開催します。

そして、10月からは、いよいよ実践編がスタートです。

入門編も入れると計5日間の講座。

 

実際の自然体験を題材に、エッセイを実際に書きます。

「これ、とても面白かった」

「新しい氣づきがあり、読んでよかった」

Facebookやブログに投稿したとき、
そんな風に感じてもらえたら、うれしいですね。

 

単に「こんな体験したよ」で終わらず、
読んだ人がちょっとほっこりしたり、
新たな気づきを得てもらえる文章。

思わず、読み進みたくなってしまう文章。

 

自然を題材に、そういう文章を書けるようになったら
いいと思いませんか?

 

先が気になってつい読んでしまう、
面白い、ためになる、役に立つ、
また読みたい、といわれる

という文章を書きたい方の、ご参加をお待ちしています。

 

参加者のコメント

昨年の参加者さんたちの感想です。

みなさん、異口同音におっしゃっていたのは、

プロに直接添削してもらい、いいところ、直すべきところを
1つ1つていねいにコメントしてもらったのが、
本当によかった、と。

また、プロの視点で、何を大切にしているのかが
わかったこともポイントが高かったです。

ぜひご覧ください。

(2分30秒)

 

参加者の感想(アンケートより)

プロの方に直接自分が書いたものを見て頂けるのはスゴイ!
ほめてもらえるなんて思ってもみなかったので、ガゼンやる気になりました。
(ゆきちゃん)

とても面白かったです。
きてよかった。さすがプロの本物の情報に感謝。
(茶菓子さん)

講義の後に自分で記事を書くことができて、楽しく弁鳩翁になりました。
(にんにんさん)

学ぶだけでなく実際に話を聞き、書いて添削を受けたことがよかった。
本を読むだけでは、わかった気になっても身につきにくいので。
(N.A.さん)

しっかりコメントをいただけたことがよかった。
具体的に、今後やることが明らかなのが助かりました。
とても楽しく、時間があっという間に過ぎていきました。
(ミーさん)

文章を書く上で氣をつける点を、即効性、遅効性の取り組みに
わけて、具体的にアドバイス頂いたことがよかった。
(直哉さん)

(修正すべき点を)はっきりと伝えていただいたことと、
赤羽さんが言葉を愛してらっしゃるのが伝わってきました。
とにかくボキャブラリーを増やしたいと思いました。
(あさみさん)

ネイチャーライティング連続講座の詳細

入門編と実践編があります。

オンライン参加もできますので、インターネットがつながれば
全国どこからでもご参加いただけます!

9月29日(土)
<入門編>自然の魅力を体感するエッセイ!
「ネイチャーライティング・入門セミナー」

ネイチャーライティングの世界の魅力に触れ、
作者の視点から作品を読み解きます。

会場は、東京都内
オンライン参加もできます。

詳しくは、こちらをご覧ください。

 

10月スタート!
<実践編>思わず読みたくなる文章が書ける
「プロ直伝!ネイチャーライティング文章術」

 

自然の中での体験を題材にエッセイの執筆を通じて、
ネイチャーライティングの実践力を磨きます。

会場は、
Day1−2 風と土の自然学校(山梨県都留市)新宿から90分
Day3,4 東京都内

オンライン参加もできます。

詳しくは、こちらをご覧ください。

-ネイチャーライティング実践講座, 主催講座

執筆者:

関連記事

豊かな暮らしは、買うもの? それとも、自分で作るもの?

「これで一年、食べるのに困らないなぁ」 お米の収穫が終わる、いまの季節には、 このセリフが頭に浮かびます。 今年の収量は、集計したらぴったり500kg! やっぱり、目の前にこれだけお米があると安心です …

意外な落とし穴!「図鑑で調べてもわからない植物」

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎です。 今夜は台風接近!ということで、 僕が住む富士山付近も、結構強い雨が降っています。 あなたのところは、大丈夫ですか? さて、お盆が過ぎて、風にも秋の気配が感じら …

自然エネルギーを暮らしに取り入れよう 調理用コンロ作りと野外料理

身近な材料で手軽に作れて、しかもべんりな調理用のクッキングストーブ。 市販されているものに負けず劣らずの使い勝手のよいものが作れます。 だけど、 ・作り方がよくわからない ・作るにしても工具がない、材 …

近所の雑草が野草に変わる!?野草の食べ方、活かし方がわかると暮らしがさらに楽しくなる

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎です。 6月に入り、草の伸びる勢いが強くなってきました。 ここ数年、感じるのは、雑草を抑えるポイントは、 「まだこのくらいなら大丈夫」というときが勝負時、ということ。 …

アーユルヴェーダの野草料理と図鑑の引き方講座 めざせ!植物の達人 野草編 レポート

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎です。 先週末は、 アーユルヴェーダのおいしい野草料理と図鑑の引き方を学ぶ 「めざせ!植物の達人 野草編」を開催しました。 今回の講師は、 野草の識別と図鑑検索は、森 …

Go To Top