愛の育て方、じゃなくて💦 藍の育て方プレゼント!

自分の手で作る循環する暮らしで
わが家の自給率アップをアップしよう!

風と土の自然学校 梅崎靖志です。

先月下旬に、メルマガ読者さん向けに、
藍(あい)のタネの無料プレゼント企画をしました。

畑で藍のタネがたくさん取れたので、
先着20名様にお裾分け、という企画。

僕が予想していた以上にご好評をいただき、
30分も経たず、あっという間に20枠が
満席というありがたい結果となりました。

みなさん、愛が欲しいんだ、

いや、違う。

藍が欲しいんだ、ということがわかりました。

今年はもう、おわけできるタネがないのですが、
「藍の育て方」ならプレゼントできると氣づき、

この記事の最後に、ダウンロードのリンクを
つけました。

よかったら、最後までおつきあいくださいね。

目次

ご応募が間に合わなかったのに感謝のメールが!

メルマガの読者さんから、
お礼のメールをいただきました。
タイトルは、
あいの、募集ありがうございました」

てっきり、ご応募いただいた方かな
と思ったら、違いました。
アクセスした時には、
もう満員御礼だったので、
まにあわなかったとのことですが、
ーーー
が分けられる、
葉でも染まる知らなかったので、
その情報がありがたかったです。

また自分でもタネを探して、
挑戦しよう思いました。
ーーー

タネのプレゼント応募に
間に合わなかったにもかかわらず、
感謝のメールをいただいて、
本当にうれしかったです。
あー、やっぱりメルマガ読者さんは、
いい方ばっかりだなー、と。
そして、本日、
ご応募いただいた方々に
タネを発送しました。
必ずしも、作物を育てた経験の
ある方ばかりではないかもしれない、
と思い、

タネと一緒に、藍の育て方を
印刷して同封しました。

そして、はたと気づいたんです。

今年は、採種したタネが
わが家の分を除いて完売となり、
おわけすることができないのですが、

「藍の育て方」であれば、
プレゼントできる!

(愛の育て方じゃなくて、ごめん〜)

このメールをくれた方にも、
育て方をお届けできたらいいなと。

そして、
ご自分で藍のタネを入手される方も
きっといるだろうし、

藍をいつか育てたい方もいるはず。

ということで、藍の育て方を
この記事をお読みいただいた
あなたにもプレゼントします!

藍の育て方は、
こちらからダウンロードできます。

※ギガァイル便の
 ダウンロードページが開きます。

ダウンロード期限は、
2023年1月18日までです。

どうぞご活用くださいね。

また、ご興味のありそうな方にも、
この記事をご紹介いただけたら
とってもうれしいです!


  藍の花は、かわいいピンク色

来年もまた、藍のタネが採れたら
メルマガ読者さん向けの
プレゼント企画をしようと
考えています。

まだ、1年近く先の話ですが(笑)

メルマガにご登録いただくと、
確実にご案内が届きます。

そのときは、ぜひご応募くださいね!

いよいよ、
僕が住む八ヶ岳も寒さが本格化して
土が硬く凍ってきました。

でもあと90日もすれば、
寒さが緩み、種まきシーズン
まっただ中!

それまでは、ゆっくりと
冬を楽しみます〜

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次