第5期 自然農と手づくり循環生活実践コース 第6期 自然農と手づくり循環生活実践コース 自然農と手づくり循環生活

これを見ると年間講座の雰囲気がわかります(映像)

投稿日:2017年1月13日 更新日:

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎です。 寒さも本番。

でも、畑では、越冬中の作物たちが寒さの中、頑張っています。

そして、来月後半からは、来シーズンに向けた種まきもスタート。

2016年4月からスタートした第5期となる年間講座「自然農と手づくり循環生活実践コース」も、あと2回。

今年も、田んぼや畑での作物栽培のほか、循環する暮らしを自分の手で創り出す様々な知恵と技術を、たくさんの実習を通じて学んできました。 その中で、本当にいい仲間たちのつながりができました。   みんな、異口同音に「一生つきあえる仲間ができた」といっているのがとてもうれしいんだよなぁ。

2017年4月から、第6期がスタートするので、その紹介を兼ねた体験会をしています。

2月と3月は、燃焼効率のよいロケットコンロという手づくりの調理コンロでピザを作るほか、もみ殻を燃料にしたペール缶ぬかくど(やはり自作)で、羽釜ご飯を炊きます。 もちろん、自然農の種まきと基本をお伝えするミニ講座や、年間講座のご紹介もあります。 年間講座「自然農と手づくり循環生活 実践コース」の様子が伝わるといいな、と思い、短い映像にまとめました。

よかったら、見てくださいね。

 

 

ちなみに、 ぬかくどご飯とロケットコンロで手づくりピザ&自然農体験会は、 2017年2月26日(日)と3月11日(土)に開催します。

会場は、風と土の自然学校(山梨県都留市) 新宿駅から、約90分です。意外と近いですよ〜 気軽にお出かけください。

お一人でも、ご家族やお友達と一緒でも、楽しくお過ごしいただけます!

-第5期 自然農と手づくり循環生活実践コース, 第6期 自然農と手づくり循環生活実践コース, 自然農と手づくり循環生活

執筆者:

関連記事

自給率を上げておきたい5+1とは?

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。 新しい時代が始まりました。いかがお過ごしですか?   どんな時代になるのかは、僕たち一人ひとりの 心がけで変わってくるに違いありません。 一人ひ …

お金だけに頼らない暮らし方って?

2014年の豪雪時のこと。 朝起きたら目の高さまで雪が積もっていました。 観測史上最深 約150センチの積雪です。 僕の住む集落は、道が雪崩でふさがれたため、 約1週間ほど孤立しました。 その間、集落 …

雑誌「八ヶ岳デイズvol.21」に掲載されました!

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。 八ヶ岳の拠点づくりの活動のスタートは、2015年10月。 当時は、富士山の近く 山梨県都留市に拠点がありました。 都留から八ヶ岳まで、行ったり来たりしてい …

自作の一斗缶スモーカーで、イノシシのベーコンづくり

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎です。 少し前の話になりますが、ご近所の狩猟をしている方から、イノシシの肉をいただきました。 せっかくだからと、自作の一斗缶スモーカーでくん製やベーコンをつくりました …

稲刈り&天然酵母のパン作り① 年間講座 10月 1日目レポート

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。   10月の年間講座 1日目のレポートです。 担当してくれたのは、いっちー。 ありがとうございました!     田んぼへ移動 オリエンテーションと近況報告 …

Go To Top