主催講座

【平日開催】おいしく楽しい!クッキングストーブ作りワークショップ

投稿日:

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎です。

 身近な材料で手軽に作れて、しかもべんりな調理用のクッキングストーブ。

 市販されているものに負けず劣らずの使い勝手のよいものが作れます。

だけど、

・作り方がよくわからない
・作ってみたけど、煙ばかりでよく燃えない
・作るにしても工具がない、材料の入手がよくわからない

 

など、興味があっても、きっかけがなかったり、
うまくいかなかったり・・・。

 

そんな悩みも全部解消!
この機会に一緒に作りませんか?

 

開催概要

<日程と具体的な内容(予定)

1日目 3月22日(木) 10:30〜15:00

・クッキングストーブを使ったおいしい野外料理法
・調理用コンロの構造と燃焼の仕組み
・調理用コンロの製作
(ペール缶ぬかくど、またはウッドガスストーブ)

 

◇5つのオススメポイント


・簡単に手に入る枝、薪などを燃料にしたクッキングストーブを作れる!
・火を焚くコツ&道具の使いこなし方がわかる!紙も着火剤も不要
・ぬかくど ご飯など、クッキングストーブで作る野外料理を堪能!
などなど・・・

 

◇こんな方にオススメです
・自作のクッキングストーブに興味がある&作りたい
・アウトドアクッキングのコツを知りたい
・田舎暮らしや自給自足的な暮らしを体感したい
・将来、田舎で暮らしたい
・風と土の自然学校に行ってみたい
 などなど

◇参加費

5,000円/人

※ウッドガスストーブ、またはペール缶ぬかくど 1台分の材料費込み
(追加で作りたい場合は、材料費1,000円/台 で作れます)

※昼食の食材費を含みます
※電動工具を使うため、危険を伴います。未就学児を連れてのご参加は、ご相談下さい。

 

◇会場:風と土の自然学校(山梨県都留市)
    高速バスで会場まで、新宿駅から90分です!

    会場へは、富士急行都留市駅から徒歩16分、中央道都留インターチェンジバス停から徒歩14分です。

◇定員:10名

◇お問い合わせ先
 風と土の自然学校 wind_earth@lifestyle-model.jp
 ※@を半角にしてください

どうぞお気軽にご参加ください!

ーー
今回作る調理用ストーブ&学べること
ーーー

・ペール缶ぬかくど

田んぼの副産物もみ殻を燃料に、田んぼで収穫したお米をふっくら炊きあげるぬかくど。

薪が数本あれば、8合〜1升のお米が炊ける優れもの。
20リットルのオイル缶を使って作ります。

 

 

・ウッドガスストーブ

軽量コンパクト、しかも強火力の調理用ストーブ。
持ち運びが便利な上、小枝でもしっかり調理ができる優れもの。

 

ご参加をお待ちしています!

ーーー

自然エネルギーを暮らしに活かす

ーーー

最近は、IHの普及して、日常的に火と接することのない人も多くなりましたね。

せっかく直火にするなら、ガスより薪。
炎のゆらぎにいやされます。

身近な材料でカンタンに作れる様々な調理用の自作コンロ。
ちょっとした野外調理はもちろん、災害時の調理用コンロや暖房器具としても大活躍します。

 

再生可能な自然エネルギーのうち、最も手軽に活用できるのが、薪を活用したバイオマスエネルギー。
近くに森や林のある地域なら、お金をかけずにワクワクが手に入ります。

今回ご紹介する自作ストーブは、小さな薪があれば調理ができる優れものです。
暮らしに、そしてレジャーに、身近な自然エネルギーを取り入れませんか?

 

ーーー

炎のゆらぎのある豊かな暮らし

ーーー

暮らしの中にあると豊かさを感じるものの1つは、火かもしれません。

だから、薪ストーブは人気があるのでしょう。

 

火を囲んでのおしゃべり。

おいしい食材を直火で焼いてバーベキュー。
遠火であぶって食べるおしいいマシュマロ。
自家製スモークで、チーズやお肉をおいしくいただく。

などなど、火には暮らしを楽しむたくさんの魅力が詰まっています。
直火の魅力を実感しに、ぜひお越しください。

 

引用元:クッキング・ストーブ作りワークショップ

-主催講座

執筆者:

関連記事

脱穀&コーチングに学ぶコミュニケーション 年間講座11月レポート1日目

八ヶ岳の周辺は、紅葉がかなり進みました。 こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。 先日開催した年間講座 「自然農と手づくり循環生活 実践コース」 11月の年間講座のレポートです。 1日目は、りえ …

風と土の感謝祭!プレゼン&プログラムのご紹介

毎年、感謝を込めて開催してきた「風と土の収穫祭!」 今年度は、コロナの影響もあったので、 オンラインで「風と土の感謝祭!」を開催します。   開催日は、 2021年2月13日(土)10時〜1 …

「思わず読みたくなる文章」を書くポイントとは?

こんにちは、 風と土の自然学校 梅崎靖志です。 9月がスタートしました。 僕が住む山梨県都留市では、 9月1日に八朔祭りが開催されました。 江戸時代から続くお祭りです。 前日夜は、宵祭りだったので、 …

ネイチャーライティング連続講座<実践編> 第1回レポート

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。 今月から、ネイチャーライティング連続講座<実践編>がスタートしました。 ネイチャーライティングとは、自然をテーマにしたエッセイ。 この講座は、自然をテーマ …

文章が「書ける人」と「書けない人」の差って何?

「かわいいー」 パートナーの声が庭から聞こえてきます。 彼女は、無類のネコ好き。 日だまりの落ち葉の山にうもれて、 野良猫が気持ちよさげに寝ていたそうです。 こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です …

Go To Top