主催講座 八ヶ岳サイトを作ろう! 半セルフビルド・ワークショップ

Q&A 「半セルフビルドWS」よくある質問

投稿日:2018年8月24日 更新日:

先日から告知をスタートした
「半セルフビルド・ワークショップ」

さっそく、
お申し込みをいただいています。

一緒に建物を作り上げる仲間がいるって、
とても心強いです。

もし、あなたが、

「自分で大工仕事ができるようになりたい」
「自分の手でモノ作りをしたい」

こうしたオモイをお持ちなら、
ぜひ一緒にやりませんか?

建築や木工のホンモノの技術を、
50年の経験を持つ本職の職人さんから
直接学べる、またとないチャンスです。

いくつかご質問をいただいたので、
お答えします。

Q.すべての日程に参加できないのですが・・・

大丈夫です!

というのは、みなさんに
参加していただきやすいように、
開催日を多めに設定しているからです。

月1回を目標に来ていただければと
考えています。

もちろん、すべての日程にご参加
いただくのも、大歓迎です。

 

Q.参加費はいくらですか? 家族割はありますか?

家族割、作りました!(笑)

◇期間
 第1期(10月〜3月)
 第2期(4月〜9月)
 第3期(10月〜3月)

 各期とも6ヶ月、ワークショップ開催日数12日以上
(毎月2〜4日の土日+前後の平日を予定しています)

◇参加費(滞在費別)
1期108,000円/人
1〜3期セット216,000円/人

<家族割(2人目から)>
1期 54,000円/人 ← 価格を改定しました 8/30
1〜3期セット 108,000円/人
ぜひ、ご夫婦や親子でご参加ください。

※高校生以上が対象です。
※滞在費別です。

滞在費を含む詳細は、こちらをご覧ください。
https://resast.jp/events/284276/

 

Q.大工仕事の経験が、まったくありません。大丈夫ですか?

ノコギリや金槌に触ったことのない方でも、
わかるように進めていきますので、
ご安心ください。

始めは、ノコギリでまっすぐに
切れないかもしれないけど、
少しずつ上達していきますよ。

ゼロからのスタートでも、
毎月参加していくと半年後、
1年後には、様々な技術が確実に
身につきます。

いまは想像できないとしても、
来年の今頃は、相当いろいろなことが
できるようになっているはずです。

ぜひ、思い切ってご参加ください。

もし心配な方は、気軽にご質問くださいね。
このメールにご返信いただければ、
梅崎に届きます。

Q.車で行きたいけど、冬の路面が心配です

12月から3月は、スタッドレスが安心です。

スタッドレスをお持ちでない場合は、
冬期間は電車か高速バスでお越しいただくのを
オススメします。

なお、会場は、中央高速道路 小淵沢ICから
車で5分ほどの場所です。

高速道路は、除雪や凍結防止の対策がされています。
通行止めになるような大雪でない限り、
スタッドレスなら支障なく通行できますよ。

それでも心配という場合は、路面が凍結しやすい
1月と2月だけは、無理せずお休みする
というのもありです。

 

ほかにも、ご不明な点がありましたら、
お気軽にご質問くださいね。

ーーー
「半セルフビルド・ワークショップ」の
詳細はこちらです。

クリックして、ご確認ください!
https://resast.jp/events/284276/
ーーー

-主催講座, 八ヶ岳サイトを作ろう!, 半セルフビルド・ワークショップ

執筆者:

関連記事

セルフケアのための おうち整体®講座を開催します

風と土の自然学校では、 わが家の自給率アップをテーマに、 暮らしに関わる様々な講座を開催しています。 その中のテーマのひとつがセルフケア。 わが家でも、快医学をセルフケアとして活用するほか 自然療法や …

縄文人こそ、循環する農的暮らしの実践者!

  ネイチャーライティング文章術 開催報告 <縄文人こそ、循環する農的暮らしの実践者!> 先週末は、ネイチャーライティング文章術 を開催しました。 ネイチャーライティングとは、自然を題材にしたエッセイ …

ブログやSNS で伝わる!魅力的な記事を書くのに一番大事なこと

ブログやSNS で読まれる投稿と、スルーされる投稿のちがいとは? 友人が投稿した日常のできごとが、毎日、SNS で流れてきます。   お祭りに行って感じた、季節の移ろい。 星空を背景に見た、 …

豊かな暮らしは、買うもの? それとも、自分で作るもの?

「これで一年、食べるのに困らないなぁ」 お米の収穫が終わる、いまの季節には、 このセリフが頭に浮かびます。 今年の収量は、集計したらぴったり500kg! やっぱり、目の前にこれだけお米があると安心です …

no image

相手に伝わる「読まれる文章」の書き方セミナー 〜スッと読めて伝わる文章のコツ〜

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。 秋も深まり、冬の気配を感じる様になりましたね。 いかがお過ごしですか? わが家では、稲刈り&脱穀もほぼ完了。 今年の収穫も、おかげさまでまずまずです。 自 …

Go To Top