これは面白い!お野菜の一生がわかる観察ガイド

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。

今年6月に、とっても面白い野菜の本が出ました。

命つながるお野菜の一生 鈴木純(雷鳥社)

30種類以上の野菜の種子から発芽、
結実まで「お野菜の一生」を
カメラで追いかけたドキュメンタリー風の<お野菜観察ガイド>

植物観察家 鈴木純さんのすてきな写真と、
独自の視点の解説文からなる1冊です。

 

タネ、芽出し、成長、開花、結実と、
まさにお野菜の一生を追いかけたドキュメンタリーであり、
成長ステージごとの観察ポイントがまとめられています。

鈴木さんの写真と文章からは、
植物に対するやさしい眼差しと、あふれる愛が伝わってきて、
とても楽しく読める本です。

 

これだけの野菜たちの成長の記録をまとめ上げるには、
何年もの月日を要したに違いない、と思ったら、
なんと6年間の記録!(と帯にありました)

 

「植物観察家」ならではの野菜たちに対するやさしい眼差しが、
野菜の命の営みへの興味をかき立てます。

 

野菜の芽出しの写真もあるので、
蒔いた野菜の芽を雑草と見分けるのに役立つほか、
種採りの様子も紹介されていて、実用的な面も兼ね備えています。

 

野菜の栽培のノウハウを解説した園芸本とは一線を画す、
野菜の観察が楽しくなることうけあいの写真エッセイ。

植物たちへの愛があふれているのを感じて、
きっと野菜たちを見るあなたの眼差しも変わるに違いありません。

ぜひ、手に取っていただきたい1冊です。

よかったら、チェックしてくださいね。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次