循環する暮らしの知恵

アーユルヴェーダの野草料理 & 草本図鑑の引き方講座【2名 追加募集】

投稿日:

毎年開催している人気講座、
「アーユルヴェーダの野草料理 & 草本図鑑の引き方講座」。

キャンセル発生のため、追加募集中です。

 

この講座では、野山に生える野草の見分け方を学び、
アーユルヴェーダの野草料理をおいしくいただきます。

植物の見分け方の基本がわかります。
図鑑を使った検索は、植物用語がチンプンカンプンで
くじけがち。

ここを一緒にクリアするから、
自分でも調べられるようになるきっかけがつかめます。

また、野草料理といっても、天ぷらやおひたしではない、
アーユルヴェーダの考え方に沿って、
あっと驚く多彩な調理法をご紹介します。

参加後は、道ばたの草が食材に見えてきちゃいます(笑)

また、台所にあるスパイスなどを活かした
台所薬局の知恵もご紹介します。

たとえば、クローブ(チョウジ)は、
殺菌作用に優れています。

ほかにも、コロナ対策で、
家庭でできる様々な工夫がありますよ。

野草を見わける基本と、
「アッと驚くおいしい野草の料理法」を
一緒に学びませんか?

アーユルヴェーダの考え方を
暮らしに活かすきっかけにもぜひどうぞ!

※アーユルヴェーダとは、
インド・スリランカに伝わる5千年の歴史を持つ生命科学で
世界三大伝統医学のひとつです。

詳細は、こちらからご覧いただけます。

 

-循環する暮らしの知恵

執筆者:

関連記事

野菜のタネの話<その3>自給菜園なら固定種がオススメ

一般的に売られている野菜の種には、 違う品種を掛け合わせた交配種と、 タネ屋さんの自慢の種「固定種」があります。 家庭菜園なら断然、固定種がオススメな 訳ですが、一つ目の理由は、 「固定種なら、少しず …

パン焼き窯の台座 石積みワークショップ 2日目 石積み編 レポート

1日目は、パン焼きガマの台座を作るための基礎づくりで、敷石をしました。 1日目のレポートはこちら いざ、石を敷いてみると、意外とたくさんの石が必要。 そこで、石積みワークショップの2日目は、再び石集め …

お金だけに頼らない暮らし方って?

2014年の豪雪時のこと。 朝起きたら目の高さまで雪が積もっていました。 観測史上最深 約150センチの積雪です。 僕の住む集落は、道が雪崩でふさがれたため、 約1週間ほど孤立しました。 その間、集落 …

作物のタネの話し<その1> 固定種と交配種

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。 2021年が始まりました。 新しい年をどんな風にお過ごしですか? 今の時期は寒いので、この時期、わが家の畑はオフシーズン。 次のシーズンに向けて、土に力を …

わが家の自給率アップで、足もとを固めよう

こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。 暑い日が続きますね。 30度台後半はあたりまえ。 40度を超えているなんて、ほんと異常です。 暑さにまいっていませんか? 八ヶ岳の麓 標高1000mに拠点 …

Go To Top